1枚からでもOK!「うづくり加工サービス」

うづくり加工で木目を美しく、強く。

うづくり加工とは?

・木目の固い部分を残し、柔らかい部分をブラシで削る事により木目の凹凸を強調します。

・木の木目による陰影が強調され、表情が豊かになります。

・木の表面に強い材が残り、傷などに強くなります。

・木の木目を触って感じる事ができます。

うずくり加工イメージ

うづくり加工の3大メリット!

   

1.材の付加価値が向上します

2.高級感がでます

3.意匠性が増し、施主様への提案の幅が広がります


実際にはどのように加工されるのでしょう?

   

ブラシを使い削っていきます。しかし、ただ削るわけではありません。

まず、木の種類や、削る深さによりブラシの種類を選びます。

うずくり用ナイロンブラシ

【うづくり用ナイロンブラシ】

80番~240番の研磨剤の入ったナイロン製のブラシです。
一度に削れる量は少ないですが、ブラシのラインが材に残りにくく、綺麗な仕上がりとなります。

うずくり用ワイヤーブラシ

【うづくり用ワイヤーンブラシ】

0.1㎜~0.3㎜のワイヤーでできたブラシです。
一度に削れる量が多く、堅木の場合でもうづくりが可能です。しかしブラシのラインが材に残りやすく注意が必要です。

弊社ではこのナイロンブラシとワイヤーブラシを組み合わせて加工しています。

そのほかには、削る量や送材スピード、または削る回数を調整し、効率よくかつ綺麗に加工できるよう工夫しています。


   

専用の大型設備で短納期、低コストで加工します

   

うづくり基本加工費

   

1㎡=2160円(税込)で加工いたします。

   

30坪のフローリングを加工した場合、約10万円で可能です。

人の手で行うと1週間以上かかる作業を、大型のうづくり機によって大幅にコストダウンしました。


※樹種、材のサイズによって変わります。詳しくはお見積りいたします。
※梱包・送料が別途必要です。


うづくり専用加工機で短納期

大型の機械で加工するので、短納期です。1枚~100㎡程度であれば、2~3日で加工可能です。300㎡では1週間~2週間程度となります。

うづくり加工機大量注文可能です
   

1枚から注文可能です

   

・エンドユーザー様のご要望に応じてうづくり加工をしたい。

・既存の建材にうづくり加工をして、新たな商品としてお客様へ提案したい。

・1坪程度しか必要ないが、数量が少なすぎて頼めない。


このような課題を解決します。

  • 弊社のうづくり加工サービスは1枚からでも、喜んで加工いたします。
  • また、うづくりテスト加工は無料でサポートいたします。
  • うづくり加工だけでなく、木材の加工や塗装など、柔軟に対応いたします。

できない・不得意な材

       
  • 木目が広い材はうづくりをしても凹凸を感じにくくなります。木目が細かい材が向いています。
  • 堅木の場合、凹凸を付けるために深く削ろうとすると材に細かい筋が入ります(ブラシの影響)。エイジング加工には向いています。
  • 両端の角が少し丸くなってしまいます。後で切断するのであれば問題ありません。
  • 未乾燥材はできません。削れないことはないですが、毛羽立ってしまいます。

まずはお気軽にご相談ください。

うづくり加工可能なサイズ

幅500㎜×長さ4000㎜×厚み70㎜(最大サイズ)

うづくり加工可能な樹種

杉、ヒノキ、松、ウォルナット、ホワイトオーク、など様々な樹種で可能です。テスト加工も可能ですのでお気軽にお問合せください。

無料サンプルのご依頼・お問合せはこちらから

うづくりの無料サンプルをお届けいたします。

材料を支給いただけましたら無料で加工サンプルの制作も可能です。

※長さは500㎜以上の物をご用意ください

またうづくり加工についてのお問合せも承っております。

無料サンプル・お問合せはこちら

オンラインでのご注文

商品コード:S-UZUKURI

1㎡単価:2160円(税込)

※具体的な送料等を含めたお値段は別途ご連絡させていただきます。
※納期等の詳細は別途ご連絡させていただきます。


1㎡からご注文いただけます。
数量㎡(2160円:税込)㎡数を入力してください。

※1㎡以下は1㎡と入力してください。別途ご連絡ください。別途お値段をご連絡いたします。

※㎡数は小数点以下を四捨五入してください(2.3㎡→2㎡)。

※㎡数は概算での入力でOKです。別途正式にお見積りいたします。

うづくり加工制作例

栗の木をうづくり強めで加工New

栗の木うづくり加工

【ご依頼いただいた課題】
栗の木のうづくり加工強めでお願いしたい。

【解決策】
栗の木をうずくり加工しました。中途半場にうづくりをするとバリが出ます。深くうづくりをすることで、バリがほぼ取れて深い凹凸のある表面を作る事が可能です。

うづくり加工の

※ワイヤーブラシを使うと、バリが出てしまいます。バリを取るためにしっかりと削る必要があります。

うづくり加工薄め

※ナイロンブラシだけでうづくりするとバリは出ません。しかしナイロンブラシでは深く削る事が難しくなります。


杉材をうづくり強めで加工

杉うづくり加工 がっつり加工

【ご依頼いただいた課題】
杉材をうづくり加工強めでお願いしたい。

【解決策】
がっつり加工させていただきました。お客様からは「思った以上の削れ具合でした」とご意見いただきました。


パインフローリングのうづくり+塗装事例

パインうづくり加工と塗装

【ご依頼いただいた課題】
パインのフローリングにうづくり加工+塗装をしてほしい

【解決策】
工房志楽では塗装も行っております。加工から塗装までワンストップサービスでご対応させていただきます。


サーもウッドのうづくり加工事例

ナラフローリングうずくり加工

【ご依頼いただいた課題】
サーモウッドの表面にうづくり加工するとどうなるの?

【解決策】
どうなるの?ということで、うづくり加工を行ってみました。パイン系の樹種なのですが、杉と同じ感覚でうづくりする事ができました。
サーモウッドは表面がめくれやすい材ですが、うづくりで表面のめくれは発生しませんでした。


パイン材 エイジング加工+塗装 うづくり加工事例

ナラフローリングうずくり加工

【ご依頼いただいた課題】
パインのフローリングをダメージ加工によってアンティーク風に仕上げたい。

【解決策】
ダメージ加工+うづくり加工をすることで、材の表面に凹凸を出し、アンティーク風に仕上げました。自社で塗装まで仕上げを行い納めさせていただきました。


ナラ材 エイジングフローリング うづくり加工事例

ナラフローリングうずくり加工

【ご依頼いただいた課題】
エイジングのダメージ加工による材のバリ、毛羽立ちがあり、住宅で使用しにくい。表面に凹凸があり、ワイドサンダーでは全体にサンディングできない。

【解決策】
うづくり加工をすることで、材の表面にあったバリ、毛羽立ちを取ることができました。また、木目の凹凸を出すことで、エイジングがより深まりました。ブラシで加工するので、表面の凹凸があっても加工する事ができます。


パイン材 羽目板 うづくり加工事例

ナラフローリングうずくり加工

【ご依頼いただいた課題】
商品により付加価値を付けたい

【解決策】
羽目板なので、表面が綺麗に仕上がるようブラシを選択。凹凸感を出すだけで、手触りが大きく変わります。
この他に、これまで経験による別の加工との組み合わせを検討し、より商品の付加価値を高める方法をご提案させていただきました。

  
pagetop