レンガ風タイルの
貼り方をご紹介します。
 

販売実績10万枚以上の軽量で施工が簡単なデザイン専用タイル。

カートの中身を見る

レンガ風タイルの施工についてご紹介します

目次

  1. レンガ風タイルでカウンターをイメージチェンジ
  2. おもいきって壁にレンガ風タイルを施工してみる
  3. 目指すはインダストリアルインテリア!コンクリートブロック風タイルの施工方法


1.レンガ風タイルでカウンターをイメージチェンジ!

【ご注意ください】

下記の内容は、弊社にて販売しておりますレンガ風タイルの施工事例(※屋内用)です。 普通のタイルやレンガをスライスしたタイルは重量が重く、加工に特別な機械が必要など、施工方法が異なりますのでご注意ください。


※施工のポイント

・両面テープでレンガ風タイルを貼ります。

・上の半端な部分を縦貼りで調整します。

・イメージが大きく変わる。はずです。

 
 

DIYレンガ風タイルの施工方法

それではさっそく、、、

タイルの割り付けを考えます

まずは縦方向の割り付けをメジャーや定規を使ってラインを書き込みます。
2~3段(タイルの高さが50㎜で目地10㎜なので60㎜ピッチが基準)分をまとめて印します。

タイルの割り付け タイルの割り付け

タイルの割り付け

こんな感じで線が入りました。(分かりやすいよう画像を加工してます)


次に、横方向の割り付けを考えます。

ここはシンプルに並べてみて、考えます。両サイドに同じ長さのタイルが来るように割り付けしますが、幅がせまいので簡単です。

タイル横の割り付け


そして貼ります

まずはタイルをカットします。割り付けに合わせて裏面に目印を入れます(目地を10㎜ほどとりました)。印を目印にカットするラインを書き込み、手のこでカット。

タイルに印をつける 線をのばす タイルをノコで切る

超強力両面テープ

今回の秘密兵器「超強力両面テープ」。超がつくのでおそらく大丈夫でしょう。

両面テープの厚みがないとタイルの曲りがあるのでうまく接着できません。2㎜以上の厚みがあるタイプを選びました。

両面テープを貼る


あとは張っていきます。タイルを切っては貼り、切っては貼り。

タイルを貼る


さてあと少しを残して半端な部分が残りました。横貼りでは入らないので、ここは縦貼りにします。

タイルを貼る


タイルを細かく切って、割り付けを確認。

タイルを貼る


残りを貼って、貼りつけは完成です。

タイルを貼る


目地を入れます

先に言いますと、この作業が結構大変です。

目地セメントを味噌、あるいは生クリーム程度の硬さに練ります。
そして、目地袋に入れて、タイルの隙間に目地材を入れていきます。

目地セメントを入れるのはなれないとなかなかうまく入りません。そんなときはケーキの作り方を思い出しましょう。そう、あの生クリームを絞り出す感覚がもっとも近いです。

床に垂れても、タイルについても大丈夫。迅速にふき取ればなんとかなります。ここは頑張って入れていきます。

目地セメントを練り込みます 目地セメントを入れます


目地材を入れたら指で押しつけて、少し表面をならしてやります。好みの雰囲気になるようじっくりやります。まわりについている目地セメントは濡らした雑巾などでふき取っておきます。

目地セメントを入れます


目地セメントが固まったら完成

目地セメントが1日~2日程度でほぼ固まります。これで完成です。

完成


メモ書き

・このサイズなら1日あれば十分製作できる。

・タイルの裏面に若干凹凸があるので、たまにとってやる必要がある。→改善しました。裏面が平らになり施工しやすくなりました。

・目地セメントを入れるとぐんといい雰囲気になる。

・両面テープでの貼り付けは楽。でもコストが高い。。。

・このタイルで子供用の小さいお城とかを作ってやりたい。

・でもいつか自分のお城(部屋も)ほしい。

ここで使ったレンガ風タイル

【アイボリータイル】

DIY向け施工ガイドをプレゼント

施工ガイドプレゼント

DIYでも思ったような仕上がりになるよう、施工ガイドを作成いたしました。レンガ風タイルをご購入いただいた方に無料でお付けいたします

(特にお申込みは必要ありません、自動的にお付けします。一般のお客様向けサービスとなります)

お勧め商品
アンティークな化粧梁「オールドシダービームス」

化粧梁

2.おもいきって壁にレンガ風タイルを施工してみる

レンガ風タイルを使うメリット

・本物のレンガをスライスしたような薄くて軽いタイルです。

・軽量なため剥がれにくく、安全に簡単に貼り付け可能です。

カットがとても簡単!特別な電動工具なしで埃も出にくいので施工が簡単です!


※ご注意ください

これからご紹介する内容は、弊社にて販売しておりますレンガ風タイルの施工方法(※屋内用)です。普通のタイルやレンガをそのままスライスしたタイルは重量が重く、加工に特別な機械が必要など、施工方法が異なりますのでご注意ください。

レンガ風タイルの施工方法

作業を始める前に

今回は壁にレンガ風タイルを施工します。下地はクロスそのままで、その上からレンガ風タイルを貼りました。(うちの事務所です)

レンガの壁をDIY

  

レンガ風タイルの施工の手順

こんな道具を使います

道具

こんな道具を使います

ところで、DIYするのは簡単?

軽量で加工も簡単なレンガ風タイルはDIYも可能です。

とはいえ、壁紙や塗装に比べると、手間はかかります

しかし、です。

かんばればコストを抑えつつ、DIYで下記のようなレンガの壁が実現できます。

美容室の従業員で作った自慢の壁です

店舗の内装をレンガ風タイルでDIY

こちらはショップのオーナー自ら施工です



そして

私のカントリー80で掲載されました

 

たりします。

それではさっそくDIY!

1.下地の確認

下地の種類、材質、状態などによっては、レンガタイルを貼り付けた際に接着不良を生じる可能性があります。

貼り付け施工前には清掃を十分に行い、油脂などの付着物を取り除きます。また、下地に十分な強度があることを確認してください。

    

【クロスや塗装した面】

クロスや塗装した面にレンガタイルを貼り付ける場合、クロス、塗装そのものが剥がれてないか確認します。 もし剥がれそうな場合は、ケレンやサンダーなどを使い、あらかじめ剥がれそうな部分を取り除きます。又、クロスの場合には、全面にタッカーを打ち込み、クロスの剥がれを予防することも効果的です。

【石膏ボード】

石膏ボードに貼りつける場合、ボードの継ぎ目にファイバーテープを貼り付けると、ひび割れ防止になります。ビスのパテ埋めは レンガタイルを張る場合にはしなくても大丈夫です。

【ベニヤや木下地】

ベニヤや木下地の場合、アクが浮いてくるのを防ぐために、また水分の吸収を抑えるためにあらかじめシーラー処理を行いましょう。

ワンポイント

どの下地でも言えることですが、貼り付け前には、表面の清掃を十分に行ないましょう。油脂や埃などの付着物は、接着不良の原因となります。まずは、下地をしっかりと準備しましょう。

2.接着剤と接着力の確認

接着剤には屋内用の物、屋外用の物、屋内外の両方で使える物が売られています。また、下地の種類によっても専用物であったり、複数の下地に対応できる物まで様々な種類が有ります。

確実に貼り付けを行うためには、あらかじめテストを行うのがお勧めです。使用する下地に、購入した接着剤でレンガタイルを貼り付けます(2~3枚)。そして、貼りつけたレンガタイルを剥がし、簡単に剥がれるようだとNGということになります。

【接着剤(参考)】

室内用 ネオピタ#99(→こちらからご購入いただけます)
コニシ(株) コンクリートボンドK-10
セメダイン(株) コンクリメントA
屋外用 市販の屋外タイル用接着剤はすべて対象となりますが、十分な接着強度を確保するために屋外用タイル専用ボンドを使用してください。
またはネオピタ#99(→こちらからご購入いただけます)

3.貼り付け前の準備

【まわりを汚さないための養生】

レンガタイルの貼り付け作業では、使用する接着剤や目地セメントにより、周辺(特に下)を汚してしまうことがあります。 市販のマスキングテープや、マスカーテープなどを使い、あらかじめ汚れが付着しそうな場所を、養生しましょう。

しっかり養生しましょう

【きれいに貼りつけるためには、割り付け!】

広い面積に貼りつける場合には、割り付けを行いましょう。あらかじめ、どのような寸法、枚数で貼りつけるかを、貼りつける部分に割りつけておくことで、仕上がりが奇麗になります。また、水平にまっすぐ貼る ためにも、割り付けを行うことをお勧めいたします。


【縦方向の割り付け】


【横方向の割り付け】


4.レンガタイルの貼り付け作業

貼り付けに使う接着剤はタイル側に塗布するか、下地側に接着剤を塗布します。貼りつける際には、しっかりとレンガタイルを押して、圧着させましょう。

今回は接着剤にネオピタを使いまいした。

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

レンガタイルの貼り付け

縦の割り付けラインまで貼ったら、正面と横から貼り付け具合を確認します。目地幅がおかしい部分や、タイルが斜めになっている部分を修正します。 接着剤はすぐに固まらないので、あせらずじっくりと貼っていきましょう。

ワンポイント

レンガ風タイルは、ノコギリで裏から切り目を入れると簡単に折ることができます。

これが便利です!!

柳刃こて

【ヘラ】

タイル側に接着剤を塗布する際に使います。大きさもいろいろありますので、使いやすいい大きさを選びましょう。


パイプソー

【のこ】

レンガタイルを加工するためにのこを使います。塩ビパイプ用ののこを使うと、よく切れ、刃が長持ちします。タイルの裏側からのこで切れ目を入れ手で割ると、簡単に加工することができます。

5.目地入れ

必ず必要な作業ではありませんが、レンガタイルに目地を入れると、雰囲気良く仕上がります。貼りつけ後、もうひと頑張りしましょう!目地セメントを使って目地を仕上げます。

目地材の練り混ぜ

【目地材の練り込み】

バケツに目地セメントを入れ、水を入れながらかき混ぜます。目地セメント1㎏(約800㏄)に水280gぐらいが目安です。

味噌程度の硬さになるよう、練りこんでいきます。水が多すぎると柔らかくなりすぎてしまい、目地を入れる際に垂れてきます。柔らかくなりすぎたら、目地セメントを追加し、硬さを調節します。

目地の練り込み

目地を移す

目地入れのポイント

【目地入れ】

目地袋を絞り出すようにしながら、目地を入れていきます。

目地セメントがタイルに付着した場合には、濡れた雑巾で目地セメントを取り除きます。

目地の仕上げ

【目地の仕上げ】

目地表面の仕上げとして、①絞り袋で目地材を入れたそのままの雰囲気で仕上げる方法と、②表面を慣らす方法があります。

①の場合は、そのままですので、目地が乾いた後、はみ出した目地の部分や汚れを雑巾などで綺麗にして完成です。

②の場合、目地を入れてから20~30分(寒い場合、もう少し時間をおきます)して目地コテ、又は手で目地の表面を整えます。

目地が乾いた後、はみ出し た目地の部分や汚れを刷毛や雑巾で落とし、完成です。

ワンポイント

目地には、深目地、中目地、浅目地などの仕上げ方法があります。

「レンガ風タイルの目地」をご参照下さい

深目地中目地浅目地

これが便利です!!

目地こて

【目地こて】

目地を仕上げる(押さえる)際に使うのが目地こてです。細いものから太い物まで、いろいろな幅があります。目地の大きさにあわせて、サイズのあった目地こてをつかうと綺麗に仕上がります。


絞り袋

【絞り袋】

目地材を入れるのに使うのが絞り袋です。練り混ぜた目地材をこの袋の中に入れ、タイルの目地に絞りながら目地材を入れていきます。がんじょうにできた専用の絞り袋があります。


紙粘土で目地を作ってみました

紙粘土を使って目地入れしてみました!その方法と結果は「紙粘土で目地」をご覧ください。

紙粘土で目地

動画で確認

見ればもっと分かりやすい。作業の様子を動画でご紹介します!

1.レンガタイルの切断方法

軽量レンガタイルを切断してみます。といってもレンガタイルの裏からのこで切れ目を入れるだけで簡単に割ることができます。

切断にお勧めのノコは塩ビパイプ用です。ホームセンターで購入できる品で、パイプ鋸や塩ビノコと書いてある商品です。

2.レンガタイルの貼り付け

レンガタイルを貼り付けます。今回は、レンガタイルに接着剤を塗布し、下地に貼りつけました。

3.目地セメントの練り込み具合

目地セメントの練りこみ具合は味噌程度。硬すぎず、柔らかすぎずがポイントです。

3.目指すはインダスリアルインテリア!

コンクリートブロック風タイルの施工方法

今人気のインダストリアルインテリアを演出するコンクリートブロック風タイルの施工方法(簡易版)をご紹介します。

 

インダストリアルインテリアにぴったりのタイル

 


接着材について

弾性系のタイル用接着剤を使用してください。下地の動きの影響を軽減する事ができます。

変性シリコーン樹脂、変成シリコーン・エポキシ樹脂を使った接着材が一般的です。 従来の変成シリコーン・エポキシ系樹脂と比較して、ウレタン・エポキシ樹脂系の方がより高弾性な物性が得られ、耐水・耐アルカリ性にも優れた性能を持っています。

接着材参考例

・タイルメント フレックスマルチ(変成シリコーン・エポキシ樹脂)

タイル用接着剤1

・セメダイン タイルエース Pro (変性シリコーン樹脂)

タイル用接着剤2

・㈱大建化学 ネオピタ (変成シリコーン・エポキシ樹脂)

タイル用接着剤3


【貼り付ける】

タイルの裏面にタイル用弾性系接着剤を塗布します。5 カ所くらいに別けて、少し山盛りになるようにし、壁に圧着します。

Install the tiles with adhesive. Put some small heaps of adhesive and press the tiles in place.

コンクリートブロック風タイルの施工方法 貼り付け

コンクリートブロック風タイルの施工方法 圧着

 

※コンクリートブロック風タイルのカットは鋸で裏面(表でもOKです)に筋をいれ、割ると折れます。サンダーでのカットも簡単です。

コンクリートブロック風タイルの施工方法 カット

コンクリートブロック風タイルの施工方法 切断

 

【目地入れ】

目地セメントを水でねり、絞り袋で入れていきます。※目地セメントをタイルの表面に付けないよう注意します。

Mix cement with water and put the grout into the gaps.

コンクリートブロック風タイルの施工方法 目地セメントの練り込み

コンクリートブロック風タイルの施工方法 目地入れ

コンクリートブロック風タイルの施工方法 目地入れ詳細

 

【目地の仕上げ】

目地セメントが固まる前に、コテてならします。

Before the grout dries out, shape the surface.

コンクリートブロック風タイルの施工方法 目地セメントの練り込み

 

※目地はコテでならさず、ラフな仕上げも可能です。

※There is no problem even if you do not arrange the surface shape. (Rough style)

コンクリートブロック風タイルの施工方法 目地入れ

 


【コンクリートブロック風タイルの詳細】

→商品案内はこちらです

カウンターをレンガ風タイルでDIY

手軽にイメージチェンジ

木製のカウンター台を「アイボリータイル」を使ってイメージチェンジしました。

壁面だけでなく、キッチンカウンターの下や、ニッチの背面、家具、什器のイメージを手軽に変える事ができます。

→貼りつけの様子はこちら

DIYにおすすめの商品情報「レンガ風タイル」

【ブロンクスタイル】

気をつけてください、
カッコ良さを追求する男のレンガ風タイルです。

   
   

製作事例の中から、DIYにお勧め情報をご紹介します!

DIY:ミルクペイントを使ったアンティーク塗装★New

  

錆び色塗装

  

ミルクペイントを使ったアンティーク塗装

ミルクを原料としたミルクペイント。そのミルクペイントにひび割れ塗料を組み合わせてアーリーアメリカンでアンティークな雰囲気を作りました。

(※クリックすると画像が拡大します)

その他の製作事例はこちらから

お勧め商品
アンティークな化粧梁「オールドシダービームス」

化粧梁
pagetop